前へ
次へ

骨董品買取依頼する前に知っておくこと

骨董品買取は鑑定士に対面で査定内容や結果を聞くことができる店頭での買取があります。一方で骨董品買取が自宅に居ながら可能になるのが宅配での買取です。また出張での買取は買取業者が自宅を訪問して鑑定します。これは査定して欲しい骨董品が沢山ある場合や、比較的大きくて店舗に持ち込みにくい骨董品などが対象になります。買取業者は中間に仲介手数料が発生しないシステムの買取販売店と、買い取った骨董品を市場や専門店などに転売して利益を得る買取専門店があります。骨董品買取で大切なことは査定を申し込む前にその店の得意分野を知っておくことです。買取業者も査定に関して得意分野の違いがあります。そのため自分が売りたい骨董品が、査定する買取業者のニーズと一致すれば問題はありません。また買取業者の資金力にも注意する必要があります。そして買取業者選びのポイントは複数の業者に依頼をすることです。さらに査定に関して発生する様々な料金も、申し込む前に有料か無料なのかを確認する必要があります。

Page Top